仮想通貨の利用やセキュリティ対策に不安がある方を対象とした情報サイト

より効果的なセキュリティ対策を施す

セキュリティソフトやアプリを利用しよう

インターネット上で配布もしくは販売されているセキュリティソフトやアプリの中には、仮想通貨のセキュリティ対策に利用可能なものも多々あります。

そこで、仮想通貨のセキュリティ対策にも利用可能なセキュリティ対策ソフトやアプリについて触れてみます。

有料・無料でセキュリティ能力に差は出ますが、ウィルス対策ソフトは基本的に有効なセキュリティ対策でしょう。

また、パスワード管理用のアプリを利用したパスワードの一括管理は、マスターパスワードをしっかり管理できるのであれば、極めて利便性に優れますし、コンテンツブロック用のアプリも広告を介したウィルス感染のリスクを抑制する上で大いに役立ちます。

もちろん、有料・無料を問わずに信頼できる販売・配布元を選ぶ必要はありますが、各種ソフトやアプリは、仮想通貨のセキュリティ対策には欠かせません。

現状における堅実なセキュリティ対策

現在のところセキュリティ対策において、デジタル的には複数認証とセキュリティ対策ソフトを主軸としながら、利用する仮想通貨取引所の分散によるリスク軽減、コンテンツブロック用アプリによるウィルス広告の遮断などが、アナログ的にはパソコンの内蔵カメラやUSB端子の封鎖、パスワードの紙による管理などが、それぞれ有効です。

より、セキュリティレベルを引き上げたいという場合は、パソコン一台を仮想通貨取引専用にしてしまうことで、Webサイトや動画の閲覧によるウィルス感染並びに、情報漏洩のリスクを一層抑制するという方法もありますが、手間暇や金銭的な負担を鑑みれば、前述のデジタル的なセキュリティ対策とアナログ的なセキュリティ対策を組み合わせるのが、現実的かつ堅実な仮想通貨のセキュリティ対策であると言えるでしょう。